競馬予想はサイト評価が重要〜競馬情報会社で大勝負を仕掛ける〜

競馬

勝敗の予想方法

何を使って予想をするか

競馬

競馬予想には必要な情報が得られる情報源が必要です。中には、馬番や枠色、馬名や騎手で買う馬券を決める場合もあるかもしれません。ですが、ここでは何らかのデータを用いて競馬予想をするという前提に限定します。 スポーツ新聞、競馬専門紙、競馬雑誌(週刊や月刊があります)、地方新聞といったところが紙媒体の競馬情報が掲載されているものになります。 いっぽう、インターネットで得られる情報源は不特定多数ですが、ざっと挙げられるところでいえば、公式ホームページ、個人のブログ、著名人の競馬予想、非公式の競馬関連サイト、有料競馬予想サイト、無料競馬予想サイトといったところがあります。 その他では、テレビで放映される競馬番組からも情報を得ることが出来ます。 予想の段階では、最低限の出費に抑えられるのが理想的です。無料で予想できるとしたらそれがベストでしょう。

実は情報が一番載っている公式ホームページ

近年、インターネットの普及とともに、中央競馬、地方競馬の公式ホームページに掲載されている情報は、かなり充実しています。「公式」ですから、嘘の情報はありません。現在では行われた全レースの映像を見ることも可能になりました。 出馬表には発売後のオッズがリアルタイムで反映されます。 馬名をクリックすれば、その馬の出走した全ての競争成績やその馬に関する情報が見られます。騎手や調教師の全データ、全レースの成績、各競馬場の情報など、ありとあらゆる情報が閲覧できます。この情報量に勝るものはないでしょう。「データ」なので、主観も入っていませんし、純粋な情報として利用することが出来ます。 ただ、その「データ」に過ぎない情報をどう調理=予想するかは予想する人次第になります。